So-net無料ブログ作成

就職活動の悩みは誰に相談すれば良いのか [就職活動]

 今後の自分の生き方を決定する就職活動では、大小様々な悩みが立て続けにやってきて、精神的に疲弊してしまうという人もいます。


親や目上の友人のアドバイスが有効


syuukatu20180831.jpg

親や、目上の友人のアドバイスが、就職活動中の悩みには有効なことがあります。就職活動の支援をする機関や、親しい友人に相談することは、悩み解決にならないでしょうか。場合によっては有効なアドバイスを得られることもありますが、友達は目線が同じになってしまい、別視点からの突破口にならないことがあります。年齢の近い親しい相手は、一緒になって悩んでくれることはあっても、建設的なアイデアは出ないかもしれません。


共感だけでいい悩み



共感だけでいい悩みと、それだけではいつまでたっても抜け出せない悩みがあります。よほど頼りがいのある友人でない限り、就職活動時の悩みは手に余る可能性があります。就職活動を手助けする立場にある人達に悩みを漏らしても、問題解決に役立つヒントが得られることもありますが、本質を知ってもらえない可能性があります。汎用性の高い助言をもらうことはできますが、それが自分の今の状況にマッチした内容であるかは保証されていないことが多いようです。


その点、両親や親戚などは自分のことをよく知っている相手ですので、こちらの立場に立ってアドバイスをしてくれるでしょう。より長く社会で生きており、悩みについてよく分かってくれるような人から話を聞くことができれば、事態の打開につながります。判断に迷っていたり、突破口を摸索しているような悩みでも、人に話ながら悩みの内容を見つめ直すと、自分で答えが出せることもあります。

nice!(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。